脳科学×心理学×潜在意識活用で現実を動かす|トランスフォーメショナルコーチ出口稀一のサイトです

満席・募集終了(8/11東京)意識レベルを理解する・高い意識レベルに住み慣れるワークショップ

本イベントは満席となりました。
※キャンセル待ちのお問合せを複数名の方から頂いておりますので、先着順に対応いたします。次回は、10月〜11月頃に開催予定です。
 
なぜ、「現状から抜け出したい」と思うのをやめると、
願いが叶うのか?
リクエストをいただきまして、「17段階の意識レベル」について知る・高い意識レベルに住み慣れるためのワークショップを開催することにしました。

「17段階の意識レベル」とは、アメリカの精神科医デヴィッド・R・ホーキンズ博士が著書「パワーか、フォースか」の中で解説している理論です。

人は、この17段階の意識レベルのどこかに”住み慣れている”と言われています。

そして、「低い意識レベル」に住み慣れていると、

・現実が思い通りにいかない、願いが叶いにくい
・がんばってもうまくいかない世界を体験する
・心身の病気になりやすい
・他人に振り回される
・直感がにぶる

といったことが起きてしまいます。

逆に、「高い意識レベル」に住み慣れていると、

・現実がうまくいく、願いがスムーズに叶いやすい
・がんばらなくてもなぜかうまくいく世界を体験する
・病気になれない健康な身体
・本当の自分の想いを実現できる
・直感が冴える

といったことが起こっていきます。

私がクライアントにさまざまな変化をもたらすことができているのも、意識レベルに変化をもたらすアプローチを行っているからです。

なぜ、意識レベルがそれほどまでに重要なのでしょうか?

私は、心理学、脳科学、潜在意識活用、宗教、哲学、引き寄せの法則からスピリチュアルにいたるまで、「人の内面と、その人が体験する世界のしくみ」を研究してきましたが、

「表現方法(言葉)は違えど、結局みんな同じことを言っている」

ということに気づきました。

この「結局みんな同じことを言っている」ことをわかりやすく体系化したものが、この17段階の意識レベルのマップだと考えています。デヴィッド・R・ホーキンズ博士も、このように述べています。

歴史を通して残されてきた世界中の様々な精神修行は、意識のレベルを上昇させるためのテクニックが配慮されている。

高い意識レベルに住み慣れると、経験する世界が根本的に違うものになってきます。

「私の人生が、豊かでなかったことなど一度もない」
「人生には、感謝できることしか起きていない」

ことに気づくことができます。

すると、「現状を抜け出すために、何かをしなければならない」と思わなくなります。

この感覚をつかむことが、理想の現実を創るためにとても重要なのです。

しかし、この17段階の意識レベルが解説されている「パワーか、フォースか」は、難解と感じる人も多く、「途中で読むのを挫折してしまった」という声もよく聞きます。

そこで、本を読まなくても、意識レベルについて理解し、高い意識レベルに住み慣れるための具体的な実践がわかるワークショップを開催することにしました。

ワークショップの中では、
・17種類の意識レベルとは何か?を理解する
・メタプログラム・パターンと併せて理解することで、日常的な行動実践に落とし込む
・言葉を使って無意識に直接はたらきかけるワークにより、自然に意識レベルを上げていく

ことを行っていきます。

このワークショップへの参加が、あなたの2018年後半の分岐点になるかもしれません。

意識レベルを理解する・高い意識レベルに住み慣れるワークショップ@東京

日時)2018年8月11日(土)10:00〜16:00
場所)東京都渋谷区(詳細はお申し込みの方にご案内いたします)
参加費)30,000円(税込)

 

お申込みはこちらから

本イベントは満席となりました。