デヴィッド・R. ホーキンズ博士「パワーか、フォースか」で提唱されている17段階の意識レベル研究家_トランスフォーメショナルコーチ®出口稀一のサイトです

意識レベルを【立体的に理解する】

「意識レベル」という概念を人生に活用し、自分らしい生き方や目標を実現したり、悩みごとを解決するためには2つのポイントがあります。

 
それは、

(1)意識レベルの理論を立体的に理解すること

(2)意識レベルを理論と感覚の両面から理解すること

この2つです。

 

(1)意識レベルの理論を立体的に理解することとは、意識レベルの理論と心理学や潜在意識活用、成功哲学やスピリチュアルな教えと【統合して理解すること】と言い換えることもできます。

 
現代は、心理学や成功哲学、スピリチュアルなどあらゆる分野において、無料で大量の情報を手に入れることができます。

 
しかし、それらの情報が自分の中で整理・統合されていないと
「あの人はこう言ってるけどこの人は真逆のことを言ってる。一体、どっちが正しいの?」
と混乱してしまいがちです。

 
むしろ、それだけならまだいい方。

 
そうやって手に入れた何らかの情報をうまく実践できない時、
「だから私は幸せになれないのだ」
「そんな自分はダメな人間だ」
などのように、自分を苦しくさせる思いを生じさせてしまうこともあります。

 
自分が幸せになるために、よりよい人生を創るために手に入れた情報によって、逆に苦しみや絶望が増してしまうことがあるのです。

 
このような混乱や苦しさは、意識レベルという概念を使って情報を整理、統合することで解消することができます。すると、氾濫する情報の中で今の自分にはどれが適しているのかを判断し、選び取れるようにもなります。

 
そして本当の意味で
「結局、みんな言ってることは同じなのだ」
ということが腹落ちします。

 
この腹落ちが、「世界に対する信頼」を育む基礎ともなるものです。

 
さらにこの腹落ちや世界に対する信頼感が
(2)意識レベルを理論と感覚の両面から理解すること
にも繋がっていきます。

 
というよりもそもそも意識レベルは、感覚的に理解できれば理論的な理解はさほど重要ではありません。どちらかというと、感覚的な理解を助けるために理論的な理解がある、そのために理論と様々な情報を整理・統合して理解する必要がある。そのように考えていただくといいかなと思います。

 
この意識レベルについての理論的・感覚的理解を深めるとともに、人の変容を促し目標達成へ導くコーチング技術を習得する技術指導講座を、このたび募集することになりました。

 
自分自身の意識レベルが高まることで、目の前の相手への影響力もおのずと高まります。

 
すると、おしゃべりをしているだけで相手がより自由になり、自分の可能性を開いていくということも起こりやすくなります。

↓  ↓  ↓
>>出口のセッションを受けられた方のご感想はこちら

 
コーチ、コンサル、カウンセラーなど対人援助のお仕事をされている方、もしくは自分自身がより自由な生き方を実現しながら、ご家族やパートナーをエンパワーメントしたい方などには特におすすめの講座です。

 
講座の詳細については、下記のリンクからご覧ください。
※下記ページの中で、講座テキストの一部がご覧いただけます。

↓  ↓  ↓
>>意識レベルとコーチング技術マスターコースのご案内【限定7名募集】

 
ご参加を希望されている方には個別面談を実施し、ご説明とヒアリングを行います。

 
個別面談の募集開始は1/19(水)20時〜となっておりますので、興味のある方はしばらくお待ちくださいね。