脳科学×心理学×潜在意識活用で現実を動かす|トランスフォーメショナルコーチ出口稀一のサイトです

人生を変える【覚悟の決め方】とは?

こんにちは、出口稀一です!
 

 
圧倒的な成果を出したり、生き方や人生を変えるためにもっとも重要なこと。

 
それは、結局のところ
覚悟を決めれるかどうか?
というシンプルな話だったりします。

 
成果を出すと決める。

 
人生を変えると決める。

 
この「決める」ことの重要性はいろんなところで語られていますが、これを”気合や根性の問題”と考えてしまうと難しくなってしまいます。

 
圧倒的な成果を出したり、人生を変えるためには、優先順位を決めることが大切なんですね。

 
それは、自分にとっての「得たいこと」「避けたいこと」の優先順位を明らかにして、それにしたがってあらゆる選択や行動をしていくということです。

 
例えば、
「結婚したいけど自由がなくなるのは嫌だ」

「出世したいけど責任を負う自信がない」

「売上アップしたいけど
ガツガツしてると思われるのは嫌だ」

などのように相反する想いがある時、

「結婚する」
「出世する」
「売上アップする」

という目標に対して
無意識にブレーキがかかり、現実的な達成がされにくくなります。

 
この時に優先順位を決めることで、無意識下のブレーキを解除することができます。

 

「自分の求める価値に正しく優先順位をつければ、人間は自ずと正しい方向へ進んでいくものだ」

ドナルド・ロフランド(カリフォルニア大学 物理学教授)

 
手順としてはまず、
目標が達成されたら起こりそうなこと
手に入れられることを、
ポジティブなこともネガティブなことも思いつくかぎり全て書き出します。

 

例)結婚したら起こりそうなこと、手に入れられること

・心から安心して信頼できる関係
・相手の親族との付き合い
・出産、育児
・キャリアの変更
・お金の自由がなくなる
・時間の自由がなくなる
・結婚したら違う一面が見えて冷めるかも
etc・・・

 
思いつく限りを書き出せたら、次にこれらの
「ポジティブな結果を得ること」
「ネガティブな結果を避けること」
について、自分の中で優先順位のTOP3を決めます。

 

例)「結婚」という目標達成における優先順位

1位:「心から安心して信頼できる関係」を得る
2位:「キャリアの変更」を避ける
3位:「時間の自由がなくなる」を避ける

 
このようにして、自分の中の優先順位が明らかになったら、1位以外の価値をいったん手放すと決める。

 
2位以下のすべてを捨ててでも、1位を取りにいくと決める。

 
すると、1位の結果を得ることに意識を集中させることができ、現実を変えるパワーが生まれるんですね。

 
そして面白いのは、
「2位以下の全てを捨てでも1位を取りにいく」
と決めると、結果的に全ての結果が手に入ったりすること。

 
結果を出すのが早い人
仕事ができる人
優秀な経営者などは、
こういった「絞る・捨てる」作業がとても上手だなと感じます。