デヴィッド・R. ホーキンズ博士「パワーか、フォースか」で提唱されている17段階の意識レベル研究家_トランスフォーメショナルコーチ®宮川直己(出口稀一)のサイトです

※重要※「頑張らない」でうまくいく人、うまくいかない人は何が違うのか

「ワクワクすることだけをやりましょう」
「頑張らない」
「自分らしく」

そんなメッセージが、世の中(というか広告)には溢れています。そして実際にワクワクすることだけをやり、自分らしく自然体で、頑張らずにうまく行っている人も存在します。

 

いっぽうで、
「ワクワクすることだけをやっているのにうまくいかない」
「そもそもワクワクすることがない」
「頑張るのをやめることが怖い」
と感じている方も多いと思います。

 

そのような方に知っておいてほしいのは、目標達成や人生の発展には
「頑張ることで地力をつけるステージ」
「頑張らないことで飛躍するステージ」
の2つの段階があるということです。

 

例えば、甲子園を目指している高校球児が
「僕は頑張りません」
「僕はワクワクすることしかやらない主義なので、バッティング練習はするけど守備はやりません」
とか言っていたら、その夢を叶えることは難しいと容易に想像がつくはずです。

 

なぜなら、今、彼がいるのは「頑張ることで地力をつけるステージ」だからです。

 

目標達成や人生の発展の2段階とは

この2段階をイメージにすると、こんな感じ↓

ひとつずつ解説しますね。

 

まず第1段階は、努力によって能力を高めながら論理的に結果をつかみ取っていくステージです。これは表現を変えると「男性的に頑張ることで地力をつけるステージ」とも言えます。

 

第1段階では、一つ一つの具体的な中途目標を達成していくことがモチベーションとなります(試合に勝つ、資格を取得する、目標売上を達成する、恋人を作るなど)。それは、自己否定や恐れの感情、他者からの承認・評価を得ることに動機付けられることも少なくありません。

 

この第1段階を十分に経験することで実力がつき、周囲からの評価や信頼を得ることもできます。華々しいものでなくとも、着実にそれなりの結果もついてくるようになります。これにより、ブレイクスルーを起こすための土台が整うのです。

 

しかし実は、このような論理的な努力の積み重ねだけでは、想像を超えるような成果や未来には到達できないこともあります。そして、いつしか「いまいち突き抜けられない頭打ち感」や疲弊する感じ、立ち止まることが怖い、でも頑張り続けるのも苦しい・・・そんな感覚も出てきます。これが、第2段階に進むサインです。

 

第2段階では受け取ること、委ねること、頼ること、感覚的であること、自分らしく在ること(自己受容や自己表現)がキーワードとなります。言葉を変えると「女性的なあり方を表現することでブレイクスルーを起こすステージ」です。

 

第2段階では、今までの「努力によって結果を得る」という成功パターンを手放すことが鍵になります。これによって、うまく流れにのってチャンスに巡り合い、がんばってないのに成果がグンと伸びていく。そんなブレイクスルーが起きるのです。

 

自分は今、どちらのステージにいるのかを見極める

大切なことは、今の自分がどちらのステージにいるのかを見極めて、そのステージに合った行動やあり方を選ぶことです。

 

本当は今、努力によって地力をつけるべき第1段階にいるにも関わらず「ワクワクすることだけやりましょう!」というマーケティングメッセージを鵜呑みにして、「宇宙におまかせ♪」などと言っていてもそれはただの現実逃避。目標や理想を実現することはできません。

 

逆に、仕事や恋愛、人生全般において頑張り続けてきたにも関わらず、うまくいかない、ずっと苦しい、思うような結果が出ていないと悩んでいる人の現在地は、第2段階と考えてみるといいでしょう。この第2段階では、「努力によって結果を得る」パターンをやめていくことで流れに乗り、大きな成果を得ていくことができます。

 

一見、こちらは簡単なことのように見えるかもしれませんが、意外に難しいと感じる人は多いものです。なぜなら、今まで第1段階で「努力によって結果を得る」ことで成長できたり、周囲からの評価を得られてきたなどの成功体験があるからです。成功体験とはポジティブなものであると思われがちですが、何事にもポジとネガの両面が存在するのですね。

 

いずれにせよ、「頑張ること」も「頑張らないこと」も今、自分が向き合うべきことに向き合わずして、望む結果を得ることはできないもの。今まで続けてきたパターンを手放すことには怖さを感じるものですが、その怖さに自ら飛び込む勇気を持てた人にだけ、もたらされる豊かさがあるのです。

 
>>宮川直己があなたの問題解決・目標達成をマンツーマンでサポートします

>>宮川直己のサービスを受けられた方の喜びの声